【京都モーニング】京都駅で人気のモーニング「イノダコーヒ ポルタ店」

京都駅エリア

京都で人気のモーニングといえば、「イノダコーヒ」のモーニングですよね?

「京都の朝はイノダから」というフレーズで知られるイノダコーヒのモーニングですが、その人気のモーニングを京都駅で食べれるって事をご存知ですか?

そこで今回ご紹介するお店は、京都駅前地下街Porta(ポルタ)で営業している喫茶店「イノダコーヒ ポルタ店」をご紹介します♪

イノダコーヒー ポルタ店


イノダコーヒとは、京都市に本社・本店がある、株式会社イノダコーヒのチェーン店で、1947年8月にコーヒーショップとして創業されています。

イノダコーヒ本店は京都市中京区堺町通三条にあり、京都以外の県に関しましては「札幌、東京、横浜、広島」の4県で営業されています。

京の朝食


イノダコーヒのモーニングはモーニングという名前ではなく「京の朝食」という名前で、茅ヶ崎のハム工場へ独自に依頼した本格ボンレスハムや新鮮野菜のサラダにフワフワのスクランブルエッグ、芳醇なバターの香りがするクロワッサンとオレンジジュース、お好きなドリンクを付けてお値段は¥1,480となっており、他の喫茶店より若干高めの設定となっています。

 


こちらが芳醇なバターの香りがするクロワッサンで、フワッとしたクロワッサンとなっており、口に含むとバターの香りが広がります♪

 


こちらはスクランブルエッグです。

 


こちらは茅ヶ崎のハム工房で作られた、イノダコーヒ独自のボンレスハムになります。

とっても肉厚でジューシーでしたよ!

 


こちらは新鮮な野菜サラダで、他の喫茶店のサラダよりボリュームがありますので、全部食べ終わる頃にはお腹が満腹になるくらい、全体的にボリューム満点でした!

 


イノダコーヒで注文するモーニングには、すべてオレンジジュースが付いているんですよ♪

 


こちらはイノダコーヒこだわりのオリジナルブレンドコーヒーで、ネルドリップ式で淹れてあります。

イノダコーヒでしか味わえないコーヒーを飲んでもらいたくて、コーヒーには最初からミルクと砂糖が入っていますので、ブラックが好きな人は、朝食(モーニング)を注文した際に「コーヒーはブラックで!」とお願いしてくださいね♪

タマゴトーストセット(ポルタ店のみ提供)


こちらの「タマゴトーストセット ¥1,300」は、イノダコーヒ ポルタ店のみで、朝のモーニングサービス限定メニューとなっています。

 


カリッと香ばしく焼き上がったトーストの間には、スクランブルエッグとピリッと辛いチリソースがサンドされています。

イノダコーヒ ポルタ店へのアクセス

店名 イノダコーヒ ポルタ店
住所 京都市下京区東塩小路町858-1 京都駅前地下街ポルタ内
電話 075-343-2380
時間 8:00 〜 21:00
休み 年中無休
HP https://www.inoda-coffee.co.jp/shop/poruta/
予約 予約する
アクセス JR京都駅下車 徒歩3分
京都市営地下鉄烏丸線京都駅下車 徒歩2分
マップ

素敵な旅の始まりはモーニングから!

最高のモーニングを食べて京都の町へ出かけましょう♪

 

京都駅周辺エリアでオススメの宿泊先はこちら

リッチモンドホテルプレミア京都駅前

JR京都駅「中央口」より徒歩5分の場所にあり、レジャーにもビジネスにもぴったりなホテルです。全室Wi-Fi接続が無料で使え、ご宿泊のお客様のみのサービス「プレミアラウンジ」がご利用いただけます。

 

三交イン京都八条口〈雅〉~四季乃湯~

京都駅八条口より徒歩1分の場所にあり、ビジネスにも観光にも便利な好立地です。がんばった一日の疲れをすっきり、リフレッシュ!お肌に優しい自然由来成分でゆったり寛ぎの時間を過ごして頂ける宿泊者様限定の温泉「四季乃湯(人工温泉)」が楽しめます。

 

ダイワロイネットホテル京都駅前

JR京都駅の地下東口より徒歩約3分の場所にあり、京都駅地下から直結していますので、雨が降った日でも濡れることもなくホテルへ到着する事ができます。大切なゲストをお迎えするメインロビー空間は、伝統素材・技術をあしらった「キモノ・マインド」に加え、ラグジュアリーな空間構成で、洗練された Kyotoを演出します。

 

京都観光ガイドブックのおすすめはこちら

「京まっぷず」では、こちらJTBのMOOKから発売されている「京都 完全版」をオススメしています!
本体から取り外せる「京都完全MAP(紙)」と、「京都 完全版(電子書籍)」と「Googleマイマップ(電子)」の3大特典付なので、「京都 完全版」の書籍版を1冊買えば、スマホ、タブレット、PCのマルチデバイスでも見ることが出来きるので便利ですよ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました